クリスパタス菌ってなに?

クリスパタス菌ってなに?

ベビー乳酸菌には 「クリスパタス菌」が入っているとお話ししました

 

でも クリスパタス菌 って言われても あまり聞いたことがない人が多いのではないでしょうか?

 

 

★クリスパタス菌★ について お話ししたいと思います

 

 

ベビー乳酸菌に入っていると言われている クリスパタス菌とは

 

女性の産道(膣)に多く存在するのが乳酸菌

 

そして お母さんから赤ちゃんが生まれるときに譲り受ける「最初の乳酸菌」とも言われています

 

クリスパタス菌とは 産道を通らない帝王切開で生まれた赤ちゃんに

 

アトピーやアレルギーが多いことから研究が始まり そして発見されたのが この乳酸菌です!

 

動物性や植物性の乳酸菌と比較してもダントツの免疫力を持っています

 

そのため 腸内環境改善や健康維持をサポートしてくれることが発見されたのです!!

 

 

クリスパタス菌は 長いの培養期間が必要だったせいで なかなか商品化が出来ませんでした・・・

 

でも 独自の技術によって ついに商品化を果たしたのが「ベビー乳酸菌」なのです

 

 

他にも似たような 乳酸菌サプリもありますが

 

クリスパタス菌が配合されているのは ベビー乳酸菌だけではないでしょうか?

 

 

そして 腸内環境改善に役立つ「ビフィズス菌・オリゴ糖・食物繊維」

 

も配合されているので 何よりも効率的に 腸内環境に働きかけてくれるのです!!

 

 

⇒ベビー乳酸菌購入はこちら